便秘でおこる辛い腹痛、その原因と今すぐできる解決策とは

便秘で、もう何日も出ていない場合、腹痛やお腹の張りを感じるでしょう。周囲の人には辛さが分かりませんが、日常生活に支障をきたすほどひどくなるときもあります。お腹がボコボコ鳴ったり、ズキズキ激しい痛みに変わったりと、症状の出方は人それぞれです。

 

便秘が原因で腹痛になるなんて、恥ずかしくて人に相談できないし、病院に行くほどのことでもないと思うんだけど…と考え、ひとりで抱え込んでしまう人もいます。ここでは、腹痛になる原因と今すぐできる解決策を見ていきましょう。

便秘で腹痛になる原因

なぜ便秘によって腹痛が引き起こされるのでしょうか?そこにはこれらの原因があります。

1.腸内にガスや便がたまって圧迫している

この場合、腹痛とともにお腹の張りや吐き気を伴うことがあります。お腹の中に便がたまって腐敗すると、ガスを発生させます。

 

腸内にガスがたまってしまうと、腹部や他の臓器を圧迫するため、痛みを感じます。あまりに便がたまりすぎると、腸の中へ食べ物が進まなくなり、吐き気を感じることもあります。

2.腸がねじれている

日本人には腸がねじれている人が多いのですが、それが原因で便秘になりやすくなっています。腸がねじれて便がスムーズに通れない状態になっているため、ズキズキとした激しい腹痛、下痢、痛みにより冷や汗といった症状も現れます。

 

腸がねじれていても運動量が多い人は、腸のぜん動運動が活発なので便秘になりにくいです。

具体的な解決策は?

ここからは、便秘による腹痛を解消するための方法を見ていきましょう。

お腹のマッサージをする

腸内に便やガスがたまっている場合、それらの排出を促すマッサージを行いましょう。効果的なのは、お腹まわりを「の」の字を描くようにマッサージする方法です。手のひらをおなかにあてて、時計回りにさすります。

 

このとき、心地よさを感じられる程度に圧をかけて、やさしくマッサージすることがコツです。時計回りにさすることで、腸が外側から刺激を受けて活発に動きやすくなります。1回で20〜30回行うと、お腹周りがじんわり温かくなり、より効果的です。

お腹周りを温める

お腹周りを温めると、腸の動きも活発になり、便やガスが排出されやすくなります。普段から冷え性の人は、腹巻を常用するのがおすすめです。腹巻というと「年寄りくさい」「冬場だけ使うもの」というイメージを持っているかもしれませんが、最近はおしゃれな腹巻が増えてきました。

 

また、夏場でもお腹を素手で触ったとき、ひんやりしているという人は冷えている証拠です。シルクなど天然素材の腹巻を使用すれば、夏は汗を吸収し、冬は保温効果があるなどのメリットがあり、一年中快適に過ごせます。普段からお腹が冷えないよう対策をとるようにしましょう。

体を締め付ける下着をやめる

ポッコリお腹が気になって、体型を矯正してくれる下着を普段から身に着けている人も多いかもしれません。着るだけでスレンダーな体型になるから手放せないと感じているかもしれませんが、体を締め付ける下着は健康面に関してはマイナスです。

 

体を締め付ける下着は血流を悪くし、腸を外側から圧迫し続けることで自然なぜん動運動を妨げてしまいます。下着のみならず、パジャマやズボンなど、下半身に身に着けるものはできるだけゆとりのあるサイズにしましょう。

仰向けになってツボを刺激

人間の腹部には多数のツボがあります。仰向けになって、痛みを感じる部分をさすったり、指でやさしく押して刺激を与えましょう。仰向けになると、腹部に余計な力が入らないため、ツボ押しの効果がより現れます。

 

おへそから指3本分外側にある天枢(てんすう)というツボが一番効きます。人差し指と中指をそろえて、左右同時に押してみてください。ツボを押しながら息を吐き、力を抜きながら息を吸うのを繰り返しましょう。

ひどい場合は病院で受診を

たかが便秘といって、症状が深刻化しているのに放っておいてはいけません。とくに冷や汗の出るほど強い腹痛があるのに、市販の便秘薬で毎回やり過ごしているという方は、一度医師の診察を受けることをおすすめします。

 

ひどい便秘を放っておくことで、他の合併症を引き起こすケースもあります。腹痛が頻繁にあるという方は、くれぐれも我慢は禁物です。

 

病院で便秘治療を受けたい!診察内容や治療法とは

すぐに病院に行った方がいいケース

便秘のなかには、すぐに医者にかかる必要があるものもあります。それは腸にガンがある場合です。これはガンによって排便が妨げられ、腹痛が生じてしまうのです。

 

腹痛とともに血便が出るといった症状が現れるので、自覚症状のある人はすぐに病院に行くようにしてください。ガンでなくても、血便が出るのは異常ですから、市販薬に頼ったり、自己判断するのは避けましょう。

 

便秘の陰に病気が隠れている場合も!確認しておきたい便秘と病気の関係

まとめ

便秘による腹痛にも原因とそれを解決するための様々な対策があります。生活に取り入れやすいものから実践し、自分に合った解決策を見つけてください。腹痛を伴う便秘も普段の心がけで解決できます。ストレスが原因で便秘になることもあるので、休み休み実践し、少しずつ体質を改善していくようにしましょう。

便秘改善ならこちらのダイエットティーがおすすめ!

モリモリスリム

便秘を改善・解消したいなら今話題の便秘茶(ダイエットティー)がおすすめです。薬に頼らず、より自然に便秘を克服したい人に大人気です。毎日続けることができるので、身体の内側からキレイにしていきましょう。

便秘茶は「モリモリスリム」が飲みやすくて一番手ごろに手に入れることができます。薬ではなく、より自然に便秘を改善したい人は一度モリモリスリムをお試しください。